生活と美術

グラフィック・デザイン(ポスター)

宇都宮美術館は、「美術」ばかりではなく「デザイン」の領域も、美術館活動の柱にしています。19世紀末から20世紀後半に生み出された作品を収蔵し、国内有数のコレクションを形成しています。ポスター等のグラフィック・デザイン、ならびに家具、生活用品といったプロダクト・デザインから成るコレクションで、近代デザインの歴史を概観することもできます。

アルフォンス・マリア・ミュシャ
《JOB/ジョブ(煙草用巻紙)》
1898年
リトグラフ/紙

エル・リシツキー
《赤き楔で白を撃て》
1920年
リトグラフ/紙

多田北烏
《キリンビールポスター》
1937年
オフセット印刷/紙


その他のグラフィック作品

オスカー・シュレンマー
《「バウハウス展」パンフレット》
1923年
印刷物

カジミール・マレーヴィッチ
《衣装 エスキース》
1923年頃
水彩・鉛筆/紙


プロダクトデザイン(ヨーロッパ・アメリカのデザイン)

ペーター・ベーレンス
《電気ケトル》
1908年頃

エットーレ・ソットサス・ジュニア
《ポータブル・タイプライター ヴァレンタイン》
1969年

ウォルター・ドーウィン・ティーグ・シニア
《カメラ コダック・バンタム・スペシャル》
1934年